落ちない腰肉の落とし方! 原因および撃退方法を解説

落ちにくい腰肉の落とし方について詳しく解説します。よく読んで腰の肉を撃退しましょう

*

腰肉とGI値について

   

GI値を急に上げないことが腰肉をつけない
コツと言われています。GI値とはいったい
なんでしょうか?

 

 

GI値とはグリセミック指数の略で米やパン
などの炭水化物が糖に変換されるスピード
を相対的にあらわしたものです。
 

 
どういうことでしょうか?
 

 
つまり、どれだけの速さで炭水化物が糖に
変わるかを分かりやすく表わした値のこと
をGI値と呼ぶのです。
 

 
糖尿病の人は血糖値の上昇が穏やかなものを
食べると良いと言われています。つまりGI値
が低い食べ物が良いということです。
 

 
これと同じでダイエット中の人もGI値が低い
食べ物を摂取したほうが良い言われています。
腰肉に関しても同じことが言えます。
 

 
それでは何故、糖尿病やダイエット中の人は
血糖値の上昇が穏やかなものを摂取したほうが
良いのでしょうか?
 

 
その一つには空腹感を補ってくれると言うもの
があります。つまり血糖値の上昇が穏やかなもの
というのは消化がゆっくりなのです。
 

 
消化がゆっくりというのを別の言葉で言うと「腹持
ちが良い」と言うことになり、空腹感を長時間しの
ぐことが出来るのです。
 

 
更に、GI値が低い食物はインシュリンの分泌が
抑えられるのでダイエットに良いと言われてい
ます。
 

 
インシュリンは脂肪をつくると同時に脂肪細胞
の分解を抑制する働きがあります。このためイン
シュリンが多く分泌されると太りやすいのです。
 

 
GI値に注目して食事を見直してみると良いでし
ょう。
 

 
しかしながら・・・
 

 
GI値が低いものは消化が悪く腸や胃に負担がかか
りやすいという特徴があることも知っておくと良
いでしょう。

 - 腰肉とGI値について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした

バイト探し求人サイト