落ちない腰肉の落とし方! 原因および撃退方法を解説

落ちにくい腰肉の落とし方について詳しく解説します。よく読んで腰の肉を撃退しましょう

*

腰の横の肉を落とすために有効なトレーニングについて

      2017/07/26

腰の横の肉を落とすために有効なトレーニングを
するには、有酸素運動(ジョギングやウォーキン
グ)だけでは不十分です。

 

 

なぜなら・・・・
 

 
有酸素運動(ジョギングやウォーキング)は全身
を痩せさせる効果はありますが、落ちにくい腰肉
を落とすのには、ある程度時間がかかるからです。
 

 
そのためにやらなければならないことが、有酸素
運動とは別に実施するトレーニング(無酸素運動)
ということになるのです。
 

 
そのおすすめの方法は・・・・
 

 
腰の横の肉・・・即ち、わき腹の筋肉や筋膜を
鍛えてお腹に筋肉をつけることです。これが出
来れば効率的にやせることが出来ます。
 

 
贅肉はカロリーを消費しません。これに対して筋
肉は一度つけてしまえば、その後特に運動をしな
くてもカロリーを消費してくれるのです。
 

 
アスリートの人が食べても食べても太らないのは
筋肉がついていて、消費カロリーが普通の人より
も大きいからです。
 

 
朝、普通に起きて、普通に夜寝るまで消費される
カロリーを基礎代謝と呼びますが、それが一般人
よりもアスリートは格段に大きいのです。
 

 
更に・・・・
 

 
そのような消費カロリーの大きな体を動かすこと
で、栄養をいくら摂取しても太らないという状況
が作り出せるのです。
 

 
わき腹を鍛えるお勧めの方法は、ダンベル体操です。
ダンベルを持ってその手を伸ばします。反対の手を
頭につけて、ダンベルをだらんと下げてみましょう。
 

 
この方法で、わき腹の筋膜や筋肉を鍛えることが
可能です。最初は左右各10回づつ、慣れてきたら
20回ほどやってみてください。
 

 
更に効果をあげるためには、筋肉を意識してこの
体操を実施することです。筋肉を意識することで
効率的に理想的に筋肉をつけることができます。
 

 
このようにして腰肉を筋肉に換えることで、更に
腰周りの肉が落ちやすくなります。天然の矯正下着
を身に着けるような感覚です。
 

 

同じように有酸素運動を行う場合でも、筋肉を
つけてから行った方が、より効率的に痩せる事
が可能になるのです。

 

 
>>>腰の横の肉を落とすために有効なサプリはこちら

 - 腰の横の肉を落とすために有効なトレーニング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした

バイト探し求人サイト