落ちない腰肉の落とし方! 原因および撃退方法を解説

落ちにくい腰肉の落とし方について詳しく解説します。よく読んで腰の肉を撃退しましょう

*

腰の周りにつく贅肉の原因と対策!

      2017/04/19

腰の周りについた贅肉はダイエットをしても簡単
には落ちにくく、厄介な贅肉です。この肉をキレ
イに落とせればダイエットは成功です。

 

 

ダイエットを成功させるために、超えなくてはな
らない壁「腰周りの贅肉」ですが、対策をとるた
めには、まず原因を知らなくてはなりません。
 

 

30歳を過ぎた頃から、10代~20代の頃には見たこ
とも無いような、腰の周りの肉が存在を表わにし
始めます。
 

 

この「腰周りの贅肉」の正体は、「皮下脂肪」です。
炭水化物の過剰摂取が原因でつきます。炭水化物が
贅肉として姿を変えて出現してくるのです。
 

 

定期貯金とも揶揄されるこの皮下脂肪は、内臓脂
肪に比べると溜まりにくいのですが、一度つくと
落ちにくいのが特徴です。
 

 

メタボリックシンドロームの原因となる内臓脂肪は
比較的つきやすく、また落とすのも簡単ですが「腰
周りの贅肉」の正体は落ちにくい皮下脂肪です。
 

 

この「腰周りの贅肉」を落とすために有効なのが、
原因である炭水化物の摂取を控えるという方法で
す。
 

 

実は、人間の総カロリーの半分以上は炭水化物から
摂取されていると言われています。それだけ炭水化
物はカロリーが高いのです。
 

 

つまり・・・・・
 

 

炭水化物の摂取を控えれば、その他の栄養素を少し
くらい多めに摂取しても、ぜんぜん大丈夫だという
ことなのです。
 

 

具体的には・・・・・・・
 

 

極論すれば、ご飯の量を減らすことが出来れば、肉
を食べる量を、相当に増やしても構わないというこ
とです。
 

 

ご飯のお代わりをやめたり、ラーメンの大盛りをや
めるということだけでも、目に見えて効果がありま
すので一度実践してみると良いでしょう。
 

 
炭水化物を減らすかわりに肉を多く食べたり、魚
をいつもより多めに摂取したりすることでバランス
をとりながらやると、ストレスが無くおすすめです。

 

 
代謝が落ち始める30代は炭水化物の摂取量を控える
ことで、体系の維持をするのが、もっとも簡単で効
果的な方法なのです。

 

 
>>>楽して腰肉を落としたい人のサプリメントはこちら

 - 腰の周りにつく贅肉の原因と対策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした

バイト探し求人サイト